Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
Sponsored links
FXシステムトレード
SOHO・起業家を成功に導く電子書籍販売ツールを提供・・インフォカート
SOHO・起業家を成功に導く電子書籍販売ツールを提供・・インフォカート
My”アフィリエイト
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |-
キャッシングは、実質年率の表示を確認
消費者金融を利用する時は、実質年率の確認が重要です。


返済が終了するまでの期間と返済の回数によって、最終
的な返済総額に増減が出る計算方法が実質年率方式です。


どのくらいの利息がつくものなのかは、お金を借りる時
に計算しておきます。


実質年率とは、借りたお金を1年後に返済する時につく
利息が元金の何%に当たるかを表したものです。


利息だけでなく、融資実行までの手数料
や印紙税なども返済総額に含む場合、実
質年率はそれらを含めて算出するものです。



利息以外の諸費用も含めて実質年率なので、
最終的に借りた側が返さなければならない
全額に対して計算をします。


手数料や印紙代などの名目で、実質年率で
計算された利息以上の返済を迫る会社は法
に反している可能性があるので、注意しま
しょう。


借入時は低い金利を提示して安心させてお
き、いざ返済する時に手数料や印紙税を請
求するヤミ金融も存在します。


法律の改正により実質年率の表示が義務づ
けられていますが、見せかけの低金利に騙
されないようにキャッシング時には気をつ
けましょう。


実質年率は金利の内訳がどうなっていても、
何回払いでも、どんな返済方法でも正確に
金利比較ができます。

消費者金融を利用する際は、金融商品の実
質年率の確認が必須です。

実質年率方式は計算が難しく感覚的に利息
を捉えることが困難です。


コンピューターやインターネットのシミュ
レーションページを利用しないと返済額が
わからなくなります。



FX経済指標発表対応【安定高収益・月利100%超も可能】定時制超短期FXノウハウレポート
posted by: dash | キャッシング | 22:22 | comments(33) | trackbacks(0) |-
口座維持手数料をタダにする裏技!
口座維持手数料をタダにする裏技!


ネットバンキングは大変便利なのです。



ジャパンネット銀行で普通預金口座をお持ちの方なら、
提携企業から希望のサービスを2つ以上クリックするだ
けで永久に口座維持手数料が無料になります。


※掲載企業に申し込む必要はありません。


ジャパンネット銀行

posted by: dash | キャッシング | 14:39 | comments(0) | trackbacks(0) |-
主婦キャッシングでお金を借りる時
金銭を調達する時、家族にも誰にも知られたくないと考える主婦は意外と多いです。


金銭的な問題は、できるならば同居の家族や配偶者と相談し解決法を模索したいもの。

もし、主婦がキャッシングを利用する時に家族の協力があれば、返済もスムーズにいきます。


ですが、主婦キャッシングを利用せざるをえない状況なら、家族との相談などは望めない状況である可能性があります。


キャッシングから融資を受けることを知人にも家族にも絶対に知られたくないという人は、申し込み手続き時に担当者にそう伝えておくと、そのようにしてもらえます。



いつわりなく状況を説明し、そして連絡先の携帯番号などをきちんと伝えておけば、対応しないような業者はありません。


ただし、何の連絡もなく返済を滞らせると電話で確認されることはあります。


その時でも督促状を出したり、家族に自社名を名乗るということはないようです。


とはいっても、返済が予定日に間に合わないような状況になったら、事前に連絡をして事情を正直に話しましょう。


間違いなく本人であることを確認するため、キャッシング審査では電話が入ります。


ただし金融会社と知られないよう、個人名で電話をかけてくるところが多いようです。


電話をする時は、キャッシング業者側も気遣いながらの電話となるようです。


あらかじめ言っておけば家族との間でトラブルにはなるようなことはありません



posted by: dash | キャッシング | 01:23 | comments(0) | trackbacks(0) |-
主婦がキャッシング先を選ぶ時
消費者金融ばかりが、主婦のキャッシングではありません。


配偶者の定収入があてにならない時や即日お金が必要な時は、主婦にとって消費者金融が最も使いやすいかもしれません。



レディスローンでなければ主婦は、キャッシングを利用することができないということではありません。


女性専用ではない一般のキャッシング商品でも、旦那さんの給与明細などでキャッシングが可能なところもあります。


また、レディスローンにこだわらなくても、アルバイトやパートタイマーで安定した収入がある場合は普通のキャッシング審査に通ることもあります。



キャッシングが初めての人は、審査の内容は比較的通りやすく、限度額は低めという傾向があります。


女性用と書かれていなくても主婦がキャッシング可能かどうか聞いてみても良いでしょう。


銀行系キャッシング、信販系キャッシング、消費者金融など金融会社毎に特色も違います。


そして、同じ銀行系でも大手か中小かによっても異なる点があります。


限度額が高く、利息が安い点が銀行系キャッシングの利点ですが、審査が終わるまでしばらく待たなければなりません。


最初から借り先を一カ所に絞らず、主婦でもキャッシングができそうなところは色々あたってみましょう。



主婦キャッシングを使用する上では、どのくらいなら審査を待てるか、借りたい金額はどのくらいか、自分自身の収入はあるかなどで条件が異なります。


posted by: dash | キャッシング | 00:13 | comments(0) | trackbacks(0) |-
安心してキャッシング利用できる法律
貸し金業者を規制する法律として、賃金業規正法43条が存在します。


利息制限法の上限金利を超えた利率でも、一定の条件を満たせば有効な契約として認められるというものです。



一方で、払いすぎた利息を請求するためのみなし弁済規定というものがあります。


一定の条件に合致していないと、賃金業規正法43条を適用することはできない仕組みです。



従って、条件を満たさなければ利息制限法以上の利息は無効とできるのです。


キャッシング利用者が増加しヤミ金被害が拡大したことを受けて、賃金業規正法と出資法の内容には改正された部分があります。



このような法改正によって、最近では闇金融の被害は減っているようです。


けれど、悪徳金融業者による被害は多額になっており、その手法もどんどん悪質なものがメインになりつつあるので、気をつけたいものです。


私たちがキャッシングを利用する際に危険にさらされないようにしている法律はいくつかあり、何かあった時は頼りになります。



法律に頼ったり自己破産をする前に、できれば自己責任で返せる範囲のお金を借りるように心がけましょう。


それでもキャッシングからお金を借りたいなら、気をつけるべきことを認識して活用しましょう。


それが、一番の安心できるキャッシング利用方法ではないでしょうか。



posted by: dash | キャッシング | 00:45 | comments(0) | trackbacks(0) |-
キャッシングのメリットとデメリット
利息の面から考えた場合、短期間のキャッシングならば、かなり少額で借りることが可能です。


給与日まで5日間で、その日までのお金のためにキャッシングを使う場合、給与日に返済をするつもりなら借入期間は5日間だけ、従って利息も少しで済みます。



銀行からお金を下ろす場合、日曜のATM使用には手数料が必要です。



時間外に銀行のATMからお金を下ろす時の手数料は少し割高になっていますので、少額のキャッシング利息に比べると意外と費用がかかります。


すぐに現金が手に入るのもキャッシングのメリットの1つです。


急ぎで金銭を用立てたい場合も対応ができ、借り入れまでが、とても早くできるのです。


しかし、借入額が少ない時は金利手数料がかかるので、その点はキャッシングの弱点です。



返済総額は、借りた金額が高額だったり、長い間借りていると高くなります。


返済計画は、しっかり立てましょう。


コンビニATMで借り入れや返済ができるキャッシングもあり、利便性はどんどん増しています。


返済できなくなってしまうような金額をキャッシングで借りてしまい、お金を返せなくなってしまう人も多いようです。



また、キャッシング融資の弱点には、違法なヤミ金融につけこまれやすいという点があります。


キャッシングの便利さと裏腹に、ヤミ金業者からの被害が後を絶ちません。


急ぎで金銭が必要だという点につけこまれ、闇金融のうまい話や悪質な手口に乗せられないよう注意が必要です。







posted by: dash | キャッシング | 01:34 | comments(0) | trackbacks(0) |-
キャッシングの基礎知識
銀行から受ける融資と、キャッシング融資とは、借り方や対象が異なっています。


基本的に無担保で、利用者本人の確認と信用情報に応じて、スピーディな貸付を行う融資をキャッシングと言います。



融資された金銭の使い方は、指定されていないので、借り受けたお金は何に使っても構いません。


利息は利用日数により計算され、借りてから返済迄の利用期間が短ければ、利息も少なくて済むという合理的な仕組みになっています。



また、キャッシングカードでは、年会費や発行手数料は必要としません。


申し込み方法は、店頭窓口や自動契約機の他に、ネットキャッシングといってインターネットから申し込みや各種手続きができるというものもあります。



ネット環境があるところからなら、携帯電話やパソコンを使っても申し込みが可能です。


対面ではないので、気負わず申し込めます。申込み時の審査に関しては、店舗窓口などの内容とほぼ同じです。


期間限定のキャンペーンを行っている場合もあり、店頭で申し込むより条件がいいこともあります。


20代から40代の世代の人たちが、キャッシングを使ったことがあるようです。



多くの人が日々の生活の中にキャッシングを利用しているようです。


ある調査結果では、キャッシング利用経験のない人は半分以下の4割弱ということです。



キャッシングで借りたお金の使い道は人それぞれですが、女性は被服費や生活費、男性は交際費などが主となっているようです。



posted by: dash | キャッシング | 01:27 | comments(0) | trackbacks(0) |-
即日キャッシングを賢く活用する
即日キャッシングは、困った時の頼みの綱になってくれます。


各業者ごとに、即日という特長に合わせたサービスを展開しているようです。


主なものに、その日じゅうの入金サービスや30日間無利息サービス、スピード審査、インターネットからの申し込み受付等があります。


ただ即日融資というだけでなく、様々な付加要素をつけています。


専業主婦やパートタイマーの女性でも融資可能という女性専用のキャッシングもあります。


そこでは、顧客と直接接するスタッフは全て女性です。


直接応対する相手が男性では時に威圧感を感じるかもしれません、職員が女性なら気軽に問い合わせもできます。



もちろん、女性のためのキャッシングローンでも、インターネットを介して申し込みをすることも可能です。


即日キャッシングの会社の中には、コンビニなどでも返済が可能なキャッシング会社もあります。



返済をコンビニで簡単に支払えるので忙しい人にとっては大変便利なキャッシングサービスです。


様々なキャッシング会社の特長を調べていくと、少額で構わないので早く手軽で簡単なキャッシングを求める人は、即日キャッシングに合うようです。



無利息期間であったり、女性や主婦向けに使いやすいキャッシングサービスを提供してくれている会社もあります。


どうせ借りるならば、どのキャッシング会社のサービスが一番使いやすいかを見極めてからにしたいものです。



posted by: dash | キャッシング | 03:01 | comments(0) | trackbacks(0) |-
即日キャッシングの落とし穴
即日キャッシングは急場の金銭の調達に大変役に立つ存在ですが、いい点ばかりというわけにはありません。


その時々の状況や借りた金額、金銭の必要な理由にもよりますが、即日キャッシングには注意点があります。


即日キャッシングは申し込みから融資までが非常に早く、わずか数時間でキャッシング融資を受けさせてもらえます。


有り難い存在であることには違いありませんが、あまりに手軽すぎてお金を借りていることを忘れそうになります。


小さな金額を借りるというシチュエーションが多いため、少しお財布が心許ないという時に、ちょっとした金額を求めて即日キャッシングを繰り返すというパターンが増えています。



借りたという感覚が薄いままに日を送っていると、返済日に返すべきお金の存在を忘れていたり、利息額を失念していたりします。



人によっては、お金を返すために別のキャッシングサービスを頼ることもあります。



この他、即日融資に加えて無利息期間のあるキャッシングサービスは、借入期間が無利息期間をオーバーすると、途端に高金利になりがちです。


どんな少額でも、キャッシング業者からお金を借りたなら、返済に向けての危機意識をしっかり持ちましょう。


返済日が来るまで借入金の存在を完全に忘れていたりすると、取り返しがつきません。



どれほど簡単に借りることができても、それは返さなければならないお金です。


返済までの責任意識を持って、即日キャッシングと賢く付き合っていきたいものですね。



posted by: dash | キャッシング | 01:54 | comments(0) | trackbacks(0) |-
即日キャッシングの利点
欲しい時にすぐに借りることができる即日キャッシングは、申し込みから借り入れまでの早さが魅力です。



保証人や担保を必要とせずとも融資をしてもらえることも多いため、気軽に借り入れが可能です。


お金が必要な時にすぐ借りることができる即日キャッシングは心強いものです。


最近のキャッシングサービスでは、店舗や自動契約機まで出向かずとも、インターネットを介して申し込みができるようになっています。


その日のうちに自分の口座にお金が振り込まれるというものもあります。


たった1時間程度で申し込みから融資までが終わり、指定口座に振り込みが済んでいるキャッシングも珍しくないようです。


より借りやすい環境にするため、キャッシング業者の店舗に直接行っても自動受付機を介しての申し込みが可能な会社も増えています。


即日融資以外にもサービスを備えているキャッシング会社も増えており、30日間無利息キャッシングなどのサービスもあります。


短期間で返済できるなら金利のことを考えずともよいのですから、とても使いやすいキャッシング商品といえます。



金額が大きくない時など、いくばくかのお金の必要が生じた時に、友人知人から借りることもあります。


しかし、知り合いとの金銭の貸し借りを嫌がる人もいますし、友達関係が失われてしまうかもしれませんから、即日キャッシングで借りれば、人に気を遣うことなくお金が借りられます。



また、無利息期間のサービスを有効に使って返済ができれば、かかる利息もほんの少しで済みます。


金銭的に困った状況に陥った時、キャッシングはとても頼りになる存在です。



posted by: dash | キャッシング | 02:44 | comments(0) | trackbacks(0) |-